目指せ脱サラ!!30代から始める不動産投資。
30才で大家になりました!!脱サラに向けて不動産事業を運営しようと進めていますが、いろいろな困難に直面中です。それを解決して目標の脱サラまで進んでいく道のりを記録に残しています。お得な情報も紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱サラについて

人気ブログランキングへ ←情報収集できます!!

ご無沙汰しております。

2月末からずっと仕事の忙しさからあまり更新できておりません。
訪問していただいている方には申し訳ありません。m(_ _)m
昨日・今日も仕事を家でしておりました。
今日は少し気分を変えようと、図書館に行ってやってましたが、先程帰ってきてからまた続きをして、息抜きに久々のブログ更新をしております。

妻もなかなか休みが取りづらい仕事をしており、3月末に久しぶりに休みがとれたので、実家に帰りたいと言ってきたのですが、私は仕事でどうなるかわからないと言って、一緒に帰れるかどうかの回答を先延ばしにしていました。
ずるずると回答延ばしていたもので、妻と口論になってしまい、結局、妻だけが帰省することになりました(*_*;
うちは大きな喧嘩をして1日か2日ですぐ仲直りするのですが、やはり、仕事のことだと根が深いので、再発しかねません。

そういうことも含めて、私は現在の仕事より時間を自分の自由に好きなこと(不動産やその他勉強)に使えるようにしたいと考えて、「脱サラ」を目指しているわけです。

よく他の方のブログなどでも拝見しますが、不動産投資は、「脱サラ」はできても、不労所得を得て遊んで暮らすというのはなかなか難しいと書いてあります。

確かに、身にしみて不動産投資といいますか、不動産事業は簡単ではないです。
しかし、私はそれでも、まずは不動産事業をベースとしての脱サラ(起業)を目指しております。
もちろん今のままの金利で進むわけはないと考えているので10年、20年先は不動産投資はどうなるかわかりません。
そのため、海外やその他ビジネスにも目を向けています。

あまり大きな事を言える立場では無いですが、もし、これから不動産投資に手を出して、脱サラを目指し、遊んで暮らしたいと思われているのであれば、簡単にできないということは頭の片隅にでも入れておいてください。

↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いします。


不動産大百科のダウンロードはこちらから。無料です!!

不動産投資大百科
確定申告2

人気ブログランキングへ ←情報収集できます!!

確定申告完了しました。
昨年物件購入したのですが、やはり諸経費でどうしても赤字決算となりました。

本などでも書かれていることとは思いますが、以下「楽待」の記事の抜粋となります。
黒字化を目指して頑張らないといけないですね。
-----------------
基本的に赤字決算になったとしても、なぜ赤字なのか説明ができて、次年度に黒字見込みであれば問題はありません。
不動産投資では、購入年度は必ず赤字になりますが、2~3年で黒字化します。
銀行もそこは理解しているので、不動産事業の中できちんと説明できれば問題にはなりません。

ただ、日本の銀行は購入速度が速いと嫌いますし、個人での購入では融資金額の限界も来ます。
また心配なのは、個人で買い進めますと税率が上がり、黒字倒産と同じ状況に追い込まれる事もありますので、注意が必要です。
よく税理士と相談する事をお勧め致します。

銀行への元本返済部分はフリーキャッシュではなく、税金がかかり、自由にならないキャッシュですので、その部分が重くなります。
特に減価償却の無い土地に対する返済が厳しく、長期の融資で余裕のある組み方をしていないと、税金の支払いで苦しくなります。
個人購入で赤字の場合は、土地購入分にかかる金利は経費として落とせませんので、法人化も視野に入れて税理士とよく相談して下さい。
----------------

↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いします。


不動産大百科のダウンロードはこちらから。無料です!!

不動産投資大百科
確定申告
人気ブログランキングへ ←情報収集できます!!

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

2月16日から確定申告受付が始まっている中、まだできていません(*_*;
仕事が忙しいというのもあったのですが、不動産業者から領収書が届いていなかったためです。

それも日曜には届いて、揃いましたので確定申告を進めようと思います。

領収書は、昨年、リフォームした費用なのですが、不動産業者に頼んで、相見積もりをとって選んだリフォーム屋さんでした。
昨年末から早くほしいとずっと言っていたのですが、電話で何回行ってもラチがあかないので、直接出向いてもなぜかまだもらっていないと言います。
で、先週直接リフォーム屋さんに言って再発行してもらいました。もっと早くするべきでした。

この業者他にもいろいろ不備も多いし、やはり業者の利益優先なのが見え見えです。

いろいろあってまだその不動産業者とは少々つながっているのであまり大々的には書けないですが、早く手を切らないとと動いております。
手が切れてから色々暴露したいと思います。

昨年は物件欲しい欲しい病にかかっており、盲目だったところがあったのは否めません。

やはり、不動産業者選びは難しいですね。
ただ、初めのうちに学んべたことは良かったとポジティブに考えております。
これが億単位の取引だったらどんなに肝を冷やすかと思うと…

↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いします。


不動産大百科のダウンロードはこちらから。無料です!!

不動産投資大百科
無料!!不動産投資大百科
人気ブログランキングへ ←情報収集できます!!

今日は宣伝になります。

無料なので是非とも軽い気分で読んでみるのもいいと思います。
私はiPhoneでダウンロードしたものを読んでいましたが、文字も大きいので、ページ数の割にはサクっと読めてしまいます。
個人情報を入手するところがありますが、不安であれば捨てアドレス等でも良いです。
しかし、著者の水戸大家さんからの物件紹介のメールなども届きますので、きちんと入力するのを個人的にはお勧めします。

あのよくランキングのトップにいる石渡浩さんも宣伝されていました。

ダウンロードはこちらから。

不動産投資大百科

↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いします。

区分下見
人気ブログランキングへ ←情報収集できます!!

久しぶりの不動産ネタです。

区分のマンションなのですが、かなり格安で売りに出されており、自分ですぐ引っ越して住んでも良いなと思えるものでした。

特急が停まる駅から徒歩3分で、3LDKの間取りでした。
さらに、同じマンション内にもう一つ3DKの間取りのものも売りに出されており、その区分は両方とも売主が業者さんのようで、フルリフォーム済の築浅で破格のお値段でした。

日曜日に内覧をとりあえずしようと申し込みをしてみると、まず、3DKの方は買い付けが入ってしまい内覧は無理とのこと。
そして、いざ内覧しようと日曜日に不動産業者さんを訪問して、担当の方と挨拶をして、車ですぐに区分マンションのある場所に向かってもらいました。

なぜ他のマンションより安いかの要因を聞いていると、ひとつはすぐとなりが大きな国道という点で気にされる人が多いとのことでした。
しかし、妻が以前、その国道沿いのマンションに住んでおり、私も土日通うようなことをしていたのですが、逆にそういう道路沿いだと防音対策もしっかりしており、特に問題を感じていませんでした。

しばらくしてマンションに近づいたあたりで、担当の方が、少し電話してもいいですか?と聞いてくるので、了承すると、鍵の所在について話をしていました。
やりとりを一分くらいした程度でしょうか。

担当の方が、非常に申し訳なさそうにこちらを向いて言いました。

「すぐ直前に内覧された方が買い付けを入れられたそうです。」

なんと!!一歩手前で先をこされました。
しかし、一応ここまで来ていただいているので、どういうところだったか内覧だけはしていってくださいとのことで、勉強がてら見ていくことにしました。

感覚的にはやはり良い感じです。
フルリフォーム済みということで初期費用も非常に低く抑えることもでき、値段からしてファミリー区分で利回り10%は確実に超えると思います。

ただ、今回は大変残念ですが、この区分には縁がなかったと諦めます。
やはり、この時期はすぐに申し込みしないとなくなるのが早いですね。


↓応援クリックお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

↓こちらもお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。